元書店員の神宮ハヤトが本をご紹介

今回は幕末期の琉球を舞台にしたこちら

テンペスト 池上永一著

仲間由紀恵主演で舞台化されて話題に。

 

主人公の真鶴は、名を孫寧温と改め男(宦官)に成りすまし、

憧れの首里城で王府の財政を立て直す為に奮闘します。

 

オカルトやラブな展開もあり、

男になったり女になったりハラハラドキドキ。

最後まで楽しめる作品です。

 

首里城を見た時は感激したなぁ。

 

 

同じく幕末期の琉球を舞台にしたこちらの漫画

むすび島 ~浮世艶草子~

相性の悪い2人でも

島に若い男女ふたりっきりにされれば

そりゃ仲良くなりますよってなもんで

海賊やデッカイワニまで現れて

どったんばったん大騒ぎです。

 

面白いですね~。こちらもオススメです。